つもり貯金の詳細について

This page:TOPへ戻る > つもり貯金

つもり貯金

"節約の王道かもしれませんが、つもり貯金をしています。
一番つもり貯金ができるのはやっぱり夕方のスーパー。
お腹がすいていると余分なものを買ってしまうので
早めに夕食を済ませていきます。

お腹もいっぱいなのでいくら値段が下がっていても
必要のないコロッケなどのお惣菜を買いすぎることがありません。
基本的に冷凍できるものがねらい目ですが、お肉や魚などを、安い時に買って冷凍しておけば本当に助かります。
その安く買えた差額をつもり貯金していきます。
ラッキーな時はすぐ300円、400円貯金が出来るので
あまり節約していると感じずに節約できます。

私の節約は赤字を出さないで楽しむのが目的なので、
このつもり貯金分が溜まった分で、ちょっと高めのデザートを買ったり、お取り寄せの宅配を頼んだりしてご褒美にしています。

節約というと、好きなものも我慢して安いものしか食べられないイメージがあって、家族のモチベーションも下がるので、節約しながら時々お楽しみもあるというやり方で我が家は続けています。"

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001