まずは保険の種類についての詳細について

This page:TOPへ戻る > まずは保険の種類について

まずは保険の種類について

"一口に保険といっても様々な種類の保険があることはみなさんもご存知だと思います。保険を選ぶ際には、まずどのような種類の保険が世の中に存在し、そしてどの保険が自分と関係があるかを見極めることが必要になってきますね。今回保険の種類をもう一度まとめて一覧を示し、みなさんの保険選びの一助となれば幸いです。

まずは代表的な保険を挙げてみます。(1)生命保険。生命保険だけでも数多くの種類が存在しますが、メジャーなのは定期保険、終身保険、養老保険の3つですね。

そして(2)損害保険。損害保険も新しい種類が次々と登場していますが、主なものだけ取り上げますと、自動車保険、火災保険、傷害保険、そして盗難保険・介護費用保険などの新種保険があります。

生命保険、損害保険ともにさらに数多くの種類に分類されていますので、それぞれの特徴と性質を大まかに把握して、本当に必要な保険を取捨選択する必要があります。

日常の中で起きてくる様々な不測の事態に備えるためにも、最低限必要な保険は抑えておきたいものです。自分の家族にとって、必要最低限の保険とは何か、まずは保険の種類を知ることから始めてみてください。"

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001