個人年金保険を選ぶ時の詳細について

This page:TOPへ戻る > 個人年金保険を選ぶ時

個人年金保険を選ぶ時

個人年金保険を選ぶ時、どんな事に注目しますか?

個人年金保険に加入しようかな??と思う人はたぶん、「60歳過ぎた時の生活をより豊かなものにしたい」と思っているのではないでしょうか?

そうですよね。できる事なら、今の生活のままレベルを下げたいとは思いませんよね。
だからと言って、公的年金だけじゃ不安が残る。貯金するにもただ貯金するだけで本当にいいのかな・・・??って、思いますよね。
だから私自身も個人年金に目が行ってしまいます。

では、個人年金保険を選ぶ賢い選び方ってあるのでしょうか??
個人年金には、大きく分けて
・定額タイプ
・変動タイプ
があります。これは、「個人年金保険の定額って?」「個人年金保険の変額って?」で見てもらったら良いと思います。

また、年金の受け取り方にもタイプがあります。
・一定期間受け取るもの
・生きている間受け取るもの

こちらはどちらにするか・・・・悩みますよね。
もちろん、「生きている間受け取るもの」の方が保険料が高くなるのですが・・・。

「私、何歳まで生きるんだろう??」

と考えても、分かるはずがありません。65歳かもしれないし、はたまた90歳かもしれないし。損得で考えると、65歳で死んでしまったら、一定期間受け取れるものが得ですし、90歳まで生きるのなら、生きている間うけ取れるものが得ですよね。

お金の事は、大切です。働ける今のうちに、将来の事を考え早めに準備する事は良い事だと思います。イロイロな商品を比較して、それぞれのメリット・デメリットを見比べてみてください。

人生80歳の日本と言う国です。これは、究極の選択かもしれませんね(笑)

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001